犬☆猫 時々 おとん

mam888.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 28日

だから イヤなのよっ!


4月の記事です




るるちゃんの噛まれ傷は治って来つつあり 後は 時間が必要です。
なるべくふくちゃんと同じ部屋にいないように気をつけ 夜は完全に離して過ごさせました。

そのおかげで一緒にいても ふくちゃんの方から意識して間隔を取るようでした。
きっと 私に「ふくちゃんっ!!!」って言われるのを意識してたように思います。

このまま うまく行けば いいのだが・・。
そう 簡単には行くまいなぁ・・。(>_<)

実は明日から入院しますゆえ たぶん ダメかもなぁ・・。
鬼の居ぬ間に がぶっ・・なんて あるかも知れんなぁ・・。
ああ 心配だなぁ。
入院してる場合じゃ ないよっ!(猫様大事)(-_-メ)


それにね もう 心配で心配でな事も増えとるがっ・・。なんで あんたまで・・。
そんな おばさんの入院前に あんたまで・・。


外で暮らす猫 セツナイ状況になったりします。
男子は特に 男としちゃ 引けねー!場合もあるのでしょう。
ケガをしたりしても 誰にもお世話してもらえないのかも知れませぬ。
それを目にした時のやるせなさやら くやしさやら。

手を出せぬ自分に腹立たし。

だから 外に猫がいるのは いやなのよっ!!!と 吐く。(T_T)


ノアくんを保護して 脳炎の状態になった時 窓の外から心配そうに覗いていた猫を
覚えていらっしゃるでしょうか?




c0139488_1085872.jpg



c0139488_1085942.jpg



彼はシラコちゃんと言う名前を持つ ご近所さんが子猫の時からゴハンをあげてる子。
名前まであるのだからと最初は安心してたのだが どうも ???らしく 年中外にいる。


その彼が たぶんケンカで傷つけたらしく 片目がすごい事になっていた。
おろおろしつつ 見守っていたけど どうもいけません。
日に日に すごい事に。
とうとう 今朝 猫缶に抗生剤を入れ 進呈しました。
これまで 手を出さぬように努力して来ましたが どうも これはいけません。

だけど こんなのは何の効果もないでしょうね・・。
明日にはおばさん 入院でいなくなるし・・。

無事退院して来た日には 片目のシラコちゃんになっているかも知れないと・・。
夕方にも 薬入り猫缶進呈。
明日の朝 来てくれないかなぁ。せめて あと一回だけでも 投薬したい。


外で暮らすってこたー こんな事なんだよなぁ。くっ





c0139488_1094043.jpg



2010年 7月 おばさんちの庭でくつろぎ中。ガラス越しにパチリ。


こんなにきれいな子だったシラコちゃんが だんだん 傷を増やしつつ 外の子らしく
ご成長なさっています。

だからっ 

外に猫がいるのは

イヤなんだっ!!!

はー・・タメイキ。





家の中の子も 頼むから これ以上傷を増やさんでね。






c0139488_10101394.jpg


頼むよ ふくちゃん。






心配いろいろありますが 後ろ髪引かれすぎて ハゲそうですが
実際にハゲるのは 前頭部だと思われます。 (@_@;)
帽子も買ったし OK!OK!



それでは しばし お休みです。(もともと しょっちゅう お休みですが あはっ!)
[PR]

by humeume | 2012-08-28 10:12 | 恋するおばさん


<< ただいまー!!!      歯痒いのぉ! >>