犬☆猫 時々 おとん

mam888.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 01日

おくりびと

あのですね・・。

近いうちに 自分の事は自分の希望を入れたく プロデュースにかかわりたく

出向くつもりだったんですよ。はー・・


自分の葬儀のイメージは 自分の希望を伝えようと 葬儀会社の娘さんに連絡とるつもりだったですよ。

彼女がお気に入りで 葬儀社変更したくらいですの。

その彼女とじっくり話しようと 脳内計画しておりましたのさ。








おい!おい! あそこで 家族葬のご招待企画やってるぞ!

あ!食事付きだって! 予約いるのかー!電話するぞー!




・・・・・・・。 げんなり




おとん ディナーショーと間違えてないか?食事目当てだろ!





と言う事で 不本意ながら 脳内計画は消え おとんの計画にのせられて

行って参りました、本日。





の前に

ぎゃーっ こうめ様ー! ゲロゲロゲローーーー!

大変!大変!びょーいん!びょーいん! 定期的に来る ヤツです。

年に何回かあり その度に処置してます。(注射)

バタバタバタバタ 行ってきまーす!



ただいまー!

あ!昨日病院から連絡があって 書類を取りに行く約束してたんだった!

おとん 会場で会おう! バタバタバタバタ 行ってきまーす!



ってな具合で ちょー忙しい アバウトさんだった。






で その あそこで おくりびと 見て来ました。




c0139488_19421060.jpg

こういうデモンストレーションがありまして

でも こんな風ではなく ユーモアもある 会場笑い声のパフォーマンスです。



湯灌の儀式のデモンストレーションもありましたよ。

長い入院後である時とか 体や 洗髪 きれいに清めて身支度させてもらえるものです。

お肌を見せる事無く 進むのです。




いろいろ 感じつつも そのユーモアに大笑いしつつ 勉強になりました。



そして 食事をがっつり いただき デザートもがっつり いただき 周りの方々とも

楽しくおしゃべりしつつ おわり。





食事が始まる前に 娘さんが アバウトさーん!お元気ですかー!お変わりなくー!と

いつもの私の好きな笑顔で挨拶に来てくれました。




近いうちに 時間作ってもらえる?

どーかしました?

遠くない時期に 必要になるのよぉ!

え? だんなさん?    ぶっ←私 笑う。



私よ、私!ははは

余命宣告されちゃったからさー!(^_^;)




って 言ったとたん 彼女の目に涙が溢れたの。

それに連動して 私も ぐぁっとなるから ふたりとも いかん!いかん!イベント中!

ぐっと こらえた。




後日 連絡を取り合う事にして 笑顔で料理にパクついた。

彼女もちょっとの間 消えた。





おとんが驚いていた。

お前が彼女をほめて 気に入っていたのは知ってたけど 

泣いてくれるなんて・・と言って 黙した。




ちなみに おとんは今日初めて会い 会った途端 お気に入りとなっています。





そんな彼女に任せて 私の葬儀は行いますよ。 

だから がんばって!

予算も規模も ちっさいけれど。(^_^;)





今日は おくりびとの日でした。






でも やっぱさー

おとんが ただ食いを めいっぱい堪能してたのとか

楽しそうに談笑し 張り切ってデモンストレーションにも出演してる姿とか 見るとさー






みょーに ムカつく 私って おかしい?

なんか 腹立つんだよなー。   (ーー゛)





ああ 未熟者なり。
[PR]

by humeume | 2014-02-01 20:12 | 癌 その時まで


<< ぷーさんの日、東北東より       やさしいのは苦手 >>