犬☆猫 時々 おとん

mam888.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 31日

やさしいのは苦手

うちのニャンとも清潔トイレへの移行作戦の 現状報告です!
一言。
変わらずなり。

二階組のふく・るるは ニャンとももおから系トイレも問題なく。 二つともニャンともにすっか?的。
それに比べ 一階組番長 こうめさま・・ 未だに おから&代替え砂トイレのみ使用。

頑固もんだ。 (ー_ー)!!


ですが おから割合が徐々に増え 今は8:2くらいにまで 持って行ってますので 見た目
おからだけが目立つトイレです。
ニャンともチップに似た大きさゆえ おからトイレに慣れてもらえたら にゃんともイケる?と
期待してのものだったのに まだ? もうちょいかかりそうよ。



c0139488_15281056.jpg

ここんとこ チップがこぼれてるなー???と思ってたのよ。不思議におもってたのよ。




c0139488_1530746.jpg

犯人はこいつ!!!

おからトイレを食べる猫がいて お腹がパンパンになってオペ・・とかの事故もあるらしいと
聞いていたので 注意してたのよ。
だけど ニャンズに問題はないと判断して安心してたら 敵はこっちだったってわけ!

現行犯逮捕!

どーりで 今年になってカイカイしてると思ったら これも影響してるのね。
あんたは 大豆もアレルギーだ!!! (ー_ー)!!

というわけで 逆にして 猫なら入れる!状態にしてます。
何度かチャレンジしてましたが あの体のぺーちゃんにはムリで ホッとしました。

事故になる前に気付き よかったです。

あー忙し! 

ニャンしょん・ニャンうん付きのおから・・うまかったか・・? (ー_ー)!!








総合病院の診察日でした。行って来ましたよ、セカンドオピニオンのお返事持って。
実は今日の診察日 けっこう 複雑な思いで待ってました。
抗癌剤治療は受けません!の方針は変わらんのですが 一応念のためにと検査を出していたのです。

抗癌剤治療が主流だった日本も変わりつつあり これからは 抗癌剤だけではなく いろいろな治療法が選べる時代になるのだと思います。
ちょっと前に薬害訴訟で話題になったイレッサも今では 遺伝子変異検査をする事によって その有効性が認められる人のみ保険適用になるといった慎重さです。
遺伝子検査で適応しなければ 急いてその治療を受ける意味も見出せず 「夢の薬」と飛び付く危険もありません。

先生は分子標的剤治療が可能かどうか、2種の検査をしてくれていました。
抗癌剤治療の延命治療は受けない!という私もちょいとばかり イレッサ単体だけでも 試そうか?とか迷ったり悩んだりしたり しなかったり・・悩ましかったのです。
うまく行けば10ヶ月くらいは延命できる?とか 欲も出ますし。
問題がないわけではなかったので 迷うのですが 迷うのうです。
だって 早く死にたいわけでは 決してないのだから。

副作用も抗癌剤ほどひどくないらしいし・・とは言え 死に至る副作用もないわでもない。
しかし このイレッサやらのおかげで余命が伸びている人も多くいるらしい現実がある。
だけどそれが適応だったとしても延命だけで 治るわけではない。とか とか とか・・


そのとっても悩ましい問題の答えが 今日出るのだ。





2種類の検査をしたのですが 陰性でした。

先生 さらっと あまりにもさらっと言ったので 聞き逃すとこだったよ!(>_<)
先生もわずかな期待をこめての検査だったのだろう。
とても 言いにくそうに説明してくれる。先生の申し訳なさそうな姿勢を見て こちらこそ・・
申し訳ない気持ちになる。

先生、 ダメじゃん! ファイティングポーズで 来なくちゃ!
私はそっち系は やる気満々になるタイプだけど 優しいのには 情けないくらい弱い。
優しいのはダメだよ!

もしかして万が一にも 陽性だったら よかったのか悪かったのか ずっと迷っていたんですよー。
悩ましいなぁ・・って 思っていたんですよー。
色気が出ちゃうじゃないですか!欲が出ちゃうじゃないですか!

陰性であった事で これで迷いなく これからを頑張れます!

あの すばらしいー!すんばらしいー!と 芝居がかった 挑戦的な先生でなきゃ ダメじゃん!
優しいのは いけんよ。(さすがにこれは 言わんかったよ。) 




いろいろ 話して これでこの先生とも最後かなぁ~と思いつつ 在宅医療を受けたい旨伝える。
先生 いろいろ 親切に連絡とって できる事をしてくれようとしてます。
で 紹介状を書いてもらう事にして ご挨拶しようと思った所で 緩和病棟の話は?と聞く。
変わらずそこは 希望してます。
自分の事ができなくなったら 緩和病棟に入りたいというのは変わりませんから。

在宅ケアを受けながら こちらでも フォローします。
ひと月に一度でも 来て 様子を診せてくれませんか? 必要な時に 緩和病棟に予約も入れます。
あ・・ もういいや・・とか・・だったら・・ふた月に一度にしても・・とか 

先生!優しいのは苦手だってーーーーーー!(>_<)


先生、会いに来ますー!って お返事しときましたさ。


ってことで 先生とのパイプを切らず 行けるようになりました。
これから 変化が出るだろうと思われますので いろいろ心配はいっぱい。
相談先は大いに越した事はありません。 


最後に相談室に寄って 報告と緩和病棟の詳しい説明を受けたんですが・・

不覚にも泣いてしもーた。


みなさん 優しい。親切だ。
私は 優しくされるのになれちゃーおらんのだ。 ダメだってばー、優し過ぎるよ。



一番不安だったのは その時がやって来たら すんなりと緩和病棟(ホスピス)が満室で
入れんのではないか・・とそこが 怖かったのだけど 万が一満室だったとしても 
病棟で空きを待つ事もできるし ほとんどいつも 一室は空いてますよと。

それを聞いたら ほっとして これまでのいろんな事が不安やらが思い出されて

(/_;) 泣いてもーた。




厳しいのは慣れっこだけど 優しいのは慣れちゃおらんから さ。 (^_^;)







帰りにこれ買って帰った。




c0139488_16501539.jpg

姫!御出陣!


c0139488_16504883.jpg

予約して早々に購入してたこの写真集と共に ニヤニヤニヤ。







ただいま~!と帰宅して 出来事を話す。

みんな やさしくてさー ちょっと ないちゃってさー はずかしかったよー。と言ったら






あ!洗濯物取り入れてやるから! 

オレもやさしいとこ 見せとかないと!




とってつけたよな 優しさですな・・。 

全然 泣けねー。 これじゃ 泣けねーよ。 おとん・・ (ーー゛)
[PR]

by humeume | 2014-01-31 16:55 | 癌 その時まで


<< おくりびと      どこで診てもらえばいいの? >>